【教育】奨学金返済「貧困」の若者たち…月10万円返済も、滞納1カ月でサラ金同然の取り立て

1 :砂漠のマスカレード ★:2018/12/24(月) 15:06:33.86 ID:CAP_USER9.net
2018年度から、独立行政法人日本学生支援機構は「給付型奨学金制度」を本格的にスタートさせた。
貸与型かつ有利子の奨学金が主流のなか、“返さなくてもいい奨学金”の誕生は、金銭的な事情で大学進学をあきらめかけていた学生にとって大きな希望となるだろう。

この給付型奨学金制度の誕生を後押ししたのが、教育社会学者で中京大学国際教養学部教授の大内裕和氏だ。
著書『奨学金が日本を滅ぼす』(朝日新聞出版)で日本の奨学金制度に警鐘を鳴らしている大内氏に、奨学金問題の現状について聞いた。

●月10万円の返済が必要な学生も

『奨学金が日本を滅ぼす』は、17年2月に出版されて以降、高校生の子どもを持つ親世代をはじめ、
高校の教職員や奨学金を返済している世代、そしてこれから奨学金の利用を検討している学生たちなど、実に幅広い層の読者から反響があったという。

そもそも、大内氏が本書を出版したきっかけは、学生たちの話を聞いたことだった。

「学生たちと話していると、彼らのほとんどが奨学金制度を利用していることがわかりました。
それも、利用額が月に2万〜3万円ではなく、月8万円や10万円という学生がザラにいるのです。
私自身も奨学金を借りていましたが、約30年前のことです。当時と今とでは、学生の置かれている状況がすっかり変わっていることを知りました。
もっと多くの人にこの事実を知ってもらわなければと、本を出すことを決めたのです」(大内氏)

日本学生支援機構の奨学金利用は現在、学生全体の2.7人に1人に達している。
すべての奨学金制度利用者を合わせると、昼間部大学生の約50%に達する。
では、30年前はどうか。学生全体で見ても、奨学金利用者は2割にも満たない。
なぜなら、そもそも借りる必要がなかったからだ。

「奨学金制度の変遷を説明するには、3つの時代に分けて考える必要がある」と大内氏は言う。

「まず、1970年代。今から約50年前は、国立大学の授業料は年間約1万2000円でした。月当たり、たった1000円です。
もちろん今のほうが物価も高いですが、その差は約3倍なので、現在の金額に換算しても年間授業料は3万6000円。
国立大学の学生は、そもそも授業料の心配をする必要がなかったのです」(同)

その後、70年代から90年代にかけて、大学の授業料は徐々に上がっていく。ただし、平均世帯年収も同時に上昇していたため、授業料の負担が問題になることは少なかった。
95年頃を境に平均世帯年収は徐々に低下していくが、親世代の所得が下がっても学費が下がることはなかった。その延長線上に、今の学生たちが置かれている状況がある。

「本書の第1章では、『この30年で大きく変わった大学生活』と題して、時代の変化をグラフを使って詳細に解説しています。
奨学金問題を理解するには、まず、この世代間ギャップを埋めるところから始める必要があります。
いまだに『奨学金を返せないのなら借りなければいい』などという意見を言う人がいますが、それがいかにズレた発想か、本書を読めばわかるはずです」(同)

http://news.livedoor.com/article/detail/15785122/
2018年12月24日 12時0分 ビジネスジャーナル

2 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:07:31.94 ID:MC0Be+h00

●サラ金同然の取り立ても…学生支援機構の悪循環

多くの大学生は、キャンパスライフを満喫している間は奨学金のことなど頭にないだろう。その実態が身に染みてわかるのは、卒業して返済が始まるときなのだ。

「社会人になったとたんに奨学金の返済が始まり、その額は多い人で数百万円にもなります。
万が一返済が滞ると、滞納1〜3カ月ほどで本人や保証人へ電話による督促や通知がなされたのち、
債権回収専門会社による取り立てや個人情報の信用情報機関への登録といった措置が取られることもあります。
“奨学金”とうたいながら、取り立ての際にやっていることは消費者金融業者とまったく同じなのです」(同)

「借りたお金は返すのが当たり前」「それが嫌なら、借りる時点でもっと慎重になるべき」という声もある。
そうは言っても、大学に進学できるかどうかで手一杯の高校生に「卒業後に返済するお金のことまで考えろ」というのは酷ではないだろうか。
将来、自分がどんな仕事に就いて、どれだけの額の給料をもらえるのかもわからない人が多いのだから。

「もちろん、教員が知識を持って生徒に伝えることも重要です。しかし本来、それは教員の仕事ではありません。
日本学生支援機構の職員が各学校で説明するべきですが、機構自体が人員不足で手が回らない状況なのです。
対処しようにもする人がいない。完全な悪循環ができあがっています」(同)

このように、奨学金に関する問題を挙げれば枚挙に暇がない。一方で、解決に向けた動きも、少しずつだが進んでいるという。

「私が『返済する必要のない給付金制度を導入してほしい』とメディアを通じて各機関に呼びかけたのが、2013年のことでした。
そのときの反応は非常に寒々しいもので、あらゆる方面から『絶対に無理だ』と言われたものです。
しかし、それから約5年で給付型奨学金制度は実現しました」(同)

政府が奨学金問題の解決に乗り出しているのは、「個人の問題ではない」という認識が広がっているからにほかならない。
奨学金制度は、構造自体がすでに破綻している。つまりはシステムエラーなのだ。
そして、このエラーは日本の経済にも大きく影響している。

「返済によって生活が困窮している若者は非常に多い。奨学金の返済が重荷になって、結婚や出産を躊躇する若者もたくさんいます。
単純に考えれば、その重荷を外してあげるだけで、深刻化している未婚化・少子化問題の解消が進みます。
また、若者の経済活動は今より活発化するはずです。奨学金問題というのは、そのまま日本社会と日本経済の未来にもつながる問題なのです」(同)

ニューヨークで日本の奨学金制度に関する講演を行った際、大内氏はアメリカの学生から「It is loan」と言われたという。
実際、日本の奨学金制度は、事実上の「ローン」を「スカラシップ」と言い換えているにすぎない。
若者の生活ひいては経済活動のためにも、今の日本にとって奨学金問題の解決は喫緊の課題なのだ。

3 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:07:43.48 ID:kf60PmNu0

月に10万の返済て一体いくら借りたのよ

4 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:07:54.92 ID:VCmdi0mk0

闇雲に与えるからだろ本当に優秀な人に無償でヤレよ

5 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:08:00.98 ID:iHjJK9tc0

>>1
なんで金もないのに大学行った?
金なくて就職して通信してる人や、お金貯めてから自力で大学行ってる人を知ってるから「甘えんな!」としか思えない

6 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:08:03.33 ID:s8XOfVon0

今の学費は高いなー

7 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:08:20.43 ID:BHVF3BJV0

シールズくんが何に使ったか分からんくらい借りてたな

8 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:08:39.29 ID:rUxzscpY0

月10万はスゴいな
借りる時には払えると思うモンなのか?

9 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:08:40.90 ID:iHjJK9tc0

>>4
あるよ。無償の奨学金。
それに受からない馬鹿は就職したらいいのに。

10 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:09:28.47 ID:xAhif3460

借りたもんは返せよ

11 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:09:29.92 ID:t7Yl4JO20

基本的に国立大学は無償で良いだろう

12 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:09:45.42 ID:RSuOZUfu0

なんでもかんでも救済すれば良いという話ではないだろう
就職するという選択肢も通信制にするという選択肢もあったのだから

13 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:09:48.29 ID:UhRts7aq0

>>3
返済じゃなくて月10万借りてたってこも

14 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:10:12.00 ID:y9y1TVNM0

就職できなかった奴は強制で自衛隊に放り込めよ

15 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:10:13.52 ID:VbKTnjkE0

借金なんだから返済しないほうが悪いに決まってる
サラ金同様の取り立てという表現はおかしいよ

16 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:10:16.95 ID:bC7kuRSz0

中国からの国費留学生には

学費に加えて生活費として

毎月十七万円が支給される

23 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:11:03.31 ID:dkg1AFNN0

月10万て…

18 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:10:23.28 ID:wHcjw/g60

風俗嬢頑張れ

19 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:10:31.40 ID:QoG4pE2/0

貸してくれたことを感謝して返済するのが当たり前

20 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:10:46.27 ID:gyoQTR1H0

>>1
>いまだに『奨学金を返せないのなら借りなければいい』などという意見を言う人がいますが、それがいかにズレた発想か、本書を読めばわかるはずです」

宣伝でした

21 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:10:46.95 ID:ZiIqoxmF0

最後に書いてあるように奨学金って称するのが間違い
学資ローンって呼びましょう

22 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:10:53.71 ID:0sSE/V4P0

月十万借りた話が、何で返済十万にすり替わってるんだよ

17 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:10:20.38 ID:Zkq4YAQs0

結果残したら返さなくても良い制度なら問題ない
卒業のハードルを高くすべき

24 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:11:04.65 ID:RNtw9v4C0

借りるもんじゃねえずら借りるもんじゃねえずら

25 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:11:14.82 ID:ECR8qO2/0

>>3
よく読め
月に10万の給付だ
俺も毎月15万ずつ借りてた

26 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:11:24.96 ID:2TPWsWC80

卒業旅行は海外に3回行きますから
資金がたんまり必要です

27 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:11:42.21 ID:OdOOIFNc0

>>5
そもそもなんで貸したって話になる
返済の見込みない貸付けなんてすんなよ!

28 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:11:56.66 ID:xJJkTbo10

>>1
>もちろん今のほうが物価も高いですが、その差は約3倍なので、現在の金額に換算しても年間授業料は3万6000円。

こんな単純換算で語れるものなんか?

29 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:12:08.00 ID:sOlG3KaU0

>>16
売国左翼の本音

安倍「日本は、アジアの若者にとって、夢を見る場所、夢を形にする場所でなくてはならない。わたしは、これから先の日本を、

中国や、韓国、アジアのたくさんの人たちと一緒になって、夢を見ることができる、そういう国にしていきたいと思います。」
外部リンク[html]:www.kantei.go.jp

30 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:12:15.35 ID:LMrj37/x0

大学の金出せない親の責任じゃん
政治のせいじゃない

33 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:12:40.34 ID:/gR2jx990

奨学金はやめて
Fラン程度の学力の持ち主は
働くべき

37 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:13:03.03 ID:zbzMINav0

しかししょっぱい話ばかりだな

42 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:13:48.63

アメリカは借金して大学に行くのが普通だってやってたね
みんな500万とか600万とか借金背負って卒業してく
日本と違うのは親は関わらないのが普通
つまり、アメの学生は自分でなんとかするのが普通
金がない学生は野宿やホームレスなどもする
学生時代を地獄で過ごすか、卒業して地獄かの2択らしい

43 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:13:48.85 ID:woyHDaD10

真面目な日本の学生に高金利で貸し付けて「学生支援機構」の職員の高額給与と外国人留学生の学費と生活費に消えていく悪循環

48 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:14:13.19 ID:lVRa0XYB0

地方創生のために、地方圏の大学を無償化し、代わりに首都圏の大学のを10倍にすればよい。何も問題ない。

50 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:14:34.62 ID:BbVe47Zh0

なんで就職しなかったの?それに尽きる。

53 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:14:45.29 ID:GoPyaVOq0

子供に借りさせて親が楽してるだけだろ

57 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:15:09.84 ID:fehELl+Y0

>キャンパスライフを満喫している間は奨学金のことなど頭にないだろう。
えええぇぇ

66 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:16:00.66 ID:FJlfWSq+0

馬鹿に大学いかせるからこうなる

96 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:18:36.58 ID:9S4t4dcD0

滞納は「未来の学生」の為の奨学金を盗んでるのと同じだから。
その自覚が持てないヤツは奨学金を借りたらダメよ。
親が渡す小遣いとは違うのよ。他人のカネよ。

113 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:19:48.03 ID:BbVe47Zh0

>>91
工業や高専卒業して大手に入るほうが高給ですわ下手な大卒よりも

194 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:27:37.75 ID:AxqvIKSO0

>>42
アメリカは超学歴社会だからな。

学歴がないと、スタートラインにも立てないから、
借金してもそら通うよ。

288 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:35:29.70 ID:cpmaAqo/0

自己責任だわな
金稼ぎたいから大学行ったんだろ?
じゃあ稼いで返せよ

368 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:43:08.62 ID:BQ8h4Bh70

お金は無くても東大、京大へ行けるような優秀な人は無償でも良いと思う。
しかしこれがFランレベルの大学の為に借金してるのなら、無駄以外の何者でもない。
高卒で仕事したほうが充実した人生になる。
それでも学びたい人もいるだろうから、その人向けには放送大学や夜間、通信大学で勉強しやすい仕事環境を企業や国が整えるべき。

478 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 15:53:10.54 ID:XTzP0gOS0

1%未満の金利、返済期間も30年以上でも平気で待ってくれる
そんなボランティアみたいな金融、ほかに日本に存在しないのだが

大卒を減らしたいあまり、世間知らずな高卒の人が騒いでるのかな?
高卒の底辺層には差別主義者が多いから、
自分がマイノリティに堕ちることへの恐怖はひと一倍か

591 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 16:08:40.99 ID:RkWShodA0

著書『奨学金が日本を滅ぼす』(朝日新聞出版)

本日の重要学習点、、ハイここ重要ですよ!!
朝日新聞は捏造記事で未だ謝罪していませんからね、覚えて置くように!!

613 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 16:10:31.66 ID:1AqS5M9G0

>>531
Fランを擁護するのは
文科の官僚の天下り先がなくなるを防ぐのもあるが
地方の田舎だと大学が一つ廃校になっただけで
地域の経済圏がまるまる一個消滅するインパクトがあるからな
そこの教職員や学生がいなくなってその分の消費が消えるわけで
出入りの業者、商店街、不動産、チェーン店などが大打撃を食らうことになる

726 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 16:24:27.92 ID:aBQq7ovb0

>>710
馬鹿でもなれる薬剤師が
言う言葉ではないな。

847 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 16:39:14.44 ID:icvhc2Aq0

>>726
いい年齢でこども部屋に住んでお母さんの作ったご飯を食べている人に
馬鹿でもなれる薬剤師
と言われて死にたくなった 笑

こども部屋の住み心地はどう?

901 :名無しさん@1周年:2018/12/24(月) 16:45:16.02 ID:qkDVJy0K0

>>839
親はコンビニバイトかよww

1001件をまとめました。
最新情報はこちら